ポスティングのメリット・注意点|ポスティング.com

トップバナー
トップバナー

配布時期による反響率

カレンダー画像
ポスティングの反響は、チラシデザインの他に業種や配布を行う時期によって左右されます。例えば、新学期のシーズンでは学習塾チラシの反響が高く、衣替えの時期にはクリーニングチラシの反響が高い傾向にあります。需要が高まる時期に効率的に配布を行うことにより通常よりも高い反響を得られる可能性が上がります。

1年を通して、反響の高まる業種を簡単に紹介します。

1月・2月:フィットネスや英会話など、大人の習い事チラシ

1年のはじめは、心機一転新しいことを始めようという意欲に満ち溢れています。大手通信講座などもこの時期に大々的に宣伝を行うほど、需要の高まる時期です。

3月・4月:学習塾や英会話教室など、学生向けの習い事チラシ

新学期を控え、学習塾への入塾需要が一気に高まります。新入生だけではなく、新学期に伴う在学生へ定期テスト対策等のアプローチも非常に有効です。

5月・6月:クリーニング・ハウスクリーニング

夏への衣替えのため、クリーニング需要が高まります。また、冷房の本格稼働前のシーズンにもなりますのでエアコンクリーニング・ハウスクリーニングの販促も効果的です。

10月:クリーニング・ハウスクリーニング

5月6月と同様に、冬支度の衣替え時期となります。衣類のクリーニングや保管、エアコンクリーニングの需要が高まります。

11月・12月:イベント関連(クリスマス)・飲食店

年末年始は1年の中で最もお金の動く時期です。11月からすでにクリスマスに関する商品の販促が始まり12月にはいると年末のイベントやおせち料理の販促が活発になります。それだけ需要の高まる時期ですので、ポスティングをお考えの場合はぜひお早めにご相談ください。

おわりに

シーズン中にしっかりと配布を行うためにも事前に配布計画をたてておくことが重要です。チラシの作成だけでなく、ポスティング会社の選定から行っておきましょう。

チラシの内容や業種による反響を知りたいという方も全国各地の実績ある業者に一括見積りをとりつつ、お問い合わせてみてはいかがでしょうか。

ポスティングをお考えの方はこちらから
ポスティング.comへのお問い合わせはこちらから